HOME > 製品・事業案内 > 試作品製造業務
  ・製品・事業案内 TOP
  ・試作品製造業務
 製造特徴
 アルミ砂型鋳造業務
 加工業務
 検査・測定業務
 主要設備
  ・3次元測定機検証用
    ゲージ製造・販売業務
  ・依頼測定業務
  ・ブロックゲージ校正業務
   
浅沼技研は、2002年米国標準技術研究所(N.I.S.T.※1)より、試験所認定プログラム (NVLAP※2)の『長さ』分野での認定を国内で初めて取得しました。
これは、浅沼技研の『測定』が米国国家に認められたことを意味します。
ちなみに、NVLAPの『長さ』の分野での認定は、世界中でわずか3社、日本国内では当社のみ※3となっております。
これにより浅沼技研の測定結果は、米国政府公認の環境の下、信頼性のある正確な データが得られることになります。
測定は1年を通して20℃±0.5°に保たれた恒温室で行われ、「クォリティーマスター」を長年にわたり、毎日、夜間に無人測定を行い、その蓄積したデータによって世界でも最高レベルの繰り返し精度0.3μmを実現しました。この超精密測定環境及び技術でトータルコストダウンのお手伝いを致します。

 
※1   米国における連邦政府の機関の1つで、工業規格の 標準化を進める。 試験所を監査(設備・管理体制・ 技術者レベル等)し、認定書を与える機関。
※2 NIST運営による国家自主試験所認定プログラム
※3 2009年1月現在

3次元測定機 PMM12106 [ライツ社製]
ページトップへ
株式会社 浅沼技研 Copyright 2017 Asanuma Giken Co,Ltd. All rights reserved.
個人情報に基づく表記 お問合せ