COMPANY

会社概要

Scroll
高度な測定環境で
最良のモノづくりを
創業1977年

私たちは、試作品加工工場から始まりました。
1987年:小ロット量産工場を設立
写真は1993年、現所在地に移転する前のものです。
1991年:精密鋳造に関する実験を開始
1999年:高品位アルミ砂型鋳造工場完成
2003年:NVLAP認定(Accreditation)取得(lab code:200536-0)
試作品製造のトータルメーカーとして
革新的鋳造技術・熟練した加工技術を用い
確かな測定技術でクォリティの高い製品をご提供いたします。

Scroll
会社名 株式会社 浅沼技研
代表者 代表取締役 浅沼進
所在地 〒431-1103 静岡県浜松市西区湖東町4079-1
創立 1977年9月
設立 1978年10月
資本金 3億1,410万円
従業員 70名
事業内容
  • 自動車部品・産業機械部品等の試作品製造
  • 精密アルミ砂型鋳造
  • 3次元測定機日常点検ツール製造販売
  • 依頼測定業務
  • ブロックゲージ校正業務
グループ会社 Asanuma America, LLC.
7310 Turfway Rord Suite 550 Florence,KY 41042,U.S.A.

2016年:第二工場を新設
2017年:米国ケンタッキー州に駐在員事務所開設
2019年:現地法人「Asanuma America, LLC.」を設立
2019年:発光分光分析によるAC4C成分分析NVLAP認定(Accreditation)取得 (lab code:200536-0):本社 品質保証部

これからも、卓越した鋳造・精密な機械加工と測定検査で皆様のご期待に応えるべく、さらなるチャレンジを続けてまいります。

沿革
1977.09 現代表取締役社長が個人経営として浅沼技研を創業
1977.10 資本金300万円にて株式会社浅沼技研を創立
1993.08 工場を現所在地に移転
1998.09 ISO 9002取得
1999.04 高品位アルミ砂型鋳造工場完成
1999.09 資本金3億1410万円に増資
2000.05 JCSS計量法に基づきブロックゲージ校正事業者として通産大臣の認定取得
2003.03 クォリティマスター校正事業者としてNVLAP認定(Accreditation)取得 (Lab Code:200536-0):本社 品質保証部
2005.08 経済産業省【第1回ものづくり日本大賞】特別賞を受賞
2006.04 経済産業省【元気なモノ作り中小企業300社】に選出
2007.08 経済産業省【第2回ものづくり日本大賞】優秀賞を受賞
2010.06 平成22年度 ㈳日本鋳造工学会【技術賞】を受賞
2011.06 平成23年度文部科学大臣表彰 科学技術賞 技術部門を受賞
2013.01 革新的鋳造技術【金型と砂型のハイブリッドモールド】を開発
2013.10 ブロックゲージ校正事業者としてNVLAP認定(Accreditation)取得 (Lab Code:200536-0):本社 品質保証部
2016.10 浜松市西区湖東町に第二工場を新設
2017.12 経済産業省「地域未来牽引企業」に選定
2018.05 米国ケンタッキー州に駐在員事務所開設
2019.05 現地法人「Asanuma America, LLC.」を設立
2019.11 第35回素形材産業技術賞【 素形材センター会長賞】を受賞
2019.12 発光分光分析によるAC4C成分分析NVLAP認定(Accreditation)取得
(Lab Code:200536-0):本社 鋳造課