Aluminum CASTING

Precision Sand Mold Aluminum Castings

精密アルミ砂型鋳造

Scroll

Aluminum CASTING

浅沼技研では、さまざまな産業向けの試作および少ロット量産向け鋳物を製造しています。
砂型アルミ鋳造から熱処理、機械加工、測定まで自社一貫体制で試作部品の製造が可能です。
材質はAC材からハイシリコン材などの特殊合金まで幅広く対応しています。

Asanuma-giken builds prototype and low volume production castings for a wide variety of industries. We specialize in the rapid manufacture of prototype castings, our state of the art foundry is highly equipped to make accurate castings in the least amount of time. We can manufacture prototype parts with our in-house infrastructure from sand mold aluminum gravity casting, heat treatment to machining and measurement. In our foundry, we offer many grades of aluminum alloys.
素加一貫による短納期対応

アルミ砂型鋳造・熱処理から機械加工・測定検査まで
すべての工程を、社内一貫生産で対応しています。
ご担当者様の手配工数削減と納期短縮を実現します。
また熱処理はJIS規格はもちろんのこと、
ご指定条件での溶体化・焼入れにも対応することができます。

Scroll

heat treatment

In order to improve the material performance of cast aluminum, each casting must undergo a heat treat process. In addition to JIS standards, we can also provide heat treatment and quenching under customer specified conditions. Solution and age-hardening treatment can be performed with a high degree of flexibility in terms of temperature, time, and hot water quenching.
発光分光分析による成分分析

金属中の複数の元素を同時に高精度に分析できる『発光分光分析装置』を用い、鋳造炉ごとに溶湯成分を確認し徹底した品質管理を行っています。2020年1月、発光分光分析装置によるAC4C材成分分析について日本初のNVLAP認定を取得

Scroll

Optical Emission Spectroscopy analysis

Using an optical emission spectroscopy machine that can analyze multiple elements in the metal simultaneously with high accuracy, we inspect the material thoroughly for each casting furnace. We are also the first company in Japan to be accredited for the 'NVLAP Fasteners and Metal Program' in the field of emission spectroscopic analysis of AC4C, a JIS standard for aluminum alloy castings.
主要CADソフト完備

浅沼技研では、Catia V5、NX、Creoなど主要なCADソフトを取り揃えており2D3Dともに各種ネイティブデータでの対応が可能です。
勾配・フィレット付与などのCADデータ修正や、ご要望に応じまして素材データの提出等もできます。

Scroll

素材データ作成

凝固収縮を見越した伸尺設定やCADデータの修正も浅沼技研にお任せください。 『素加一貫体制』を活用することで鋳造性と加工性を両立させた
最適な素材データをご提案いたします。
カメラ式非接触測定システム

鋳物の外観形状の検査にはカメラ式の非接触測定機を用いています。
得られた点群データを製品3Dデータと重ね合わせることで 自由曲面による複雑な全体形状からねじれ・傾きなど目視では判断しにくい箇所まで差分をカラーマップで正確に短時間で確認ができます。
検証結果をカラーマップによる輪郭度データとしてご提出いたします。

ビジュアル的なCADとの比較 断面評価による詳細な寸法検査
ASANUMA-GIKEN ASANUMA-GIKEN