HOME > 会社案内 > 会社概要
  ・ご挨拶
  ・会社概要
  ・沿革
  ・アクセス
   

私たちは長年の間、世界に通用する「ものづくり」を目指し、素材・加工・測定までの一貫体制を築いて参りました。これらを総称して「ものづくり維新」と題し、

              1.ハイクォリティーへの挑戦
              2.トータルコストダウンの提案
              3.短納期対応


を実現し、お客様にとって最良なトータルメリット実現へのニーズに応えて参りました。
また、「ものづくり」の原点は素材と測定にあるとの想いから、「素材の時効変化・経年変化の管理」「長さの基である測定精度管理」を常に意識した環境創りに邁進して参りました。
 
こうした環境下において10年にも及ぶ研究の結果、三次元測定機検証用ゲージ「クォリティーマスター」を生み出し、米国国家標準技術研究所(N.I.S.T.)より、クォリティーマスターの校正事業者としてNVLAP認定(LAB CODE:200536-0)を取得いたしました。また、国内においては長さの基となるブロックゲージ校正事業者としての国家認定(JCSS)を取得しております。
 
今後の「ものづくり」はますますグローバル化が進み、日本の製造業はこの流れに対応していかなければなりません。
私たちは世界に向けた浅沼ブランドを前面に、今後もお客さまに喜ばれる製品造りを目指して参ります。

ページトップへ
株式会社 浅沼技研 Copyright 2017 Asanuma Giken Co,Ltd. All rights reserved.
個人情報に基づく表記 お問合せ